HR領域の豪州アクセラレータープログラム「Human Capital」コラボレーション事例

豪州初のHR領域のアクセラレータープログラム「Human Capital」

 

  2017年3月より、豪州で初となるHR領域のアクセラレータープログラム「Human Capital」が開催される。最大12社のスタートアップがプログラムに選出される予定だ。

 

 HR領域で同業2社がコラボレーションして運営していアクセラレータープログラムはどのようなものか事例を紹介していく。 

 

 

1.イノベーションが求められ始めたHR領域で生まれたプログラム

 

 グローバルで企業間の優秀な人材獲得競争が激化していることに加え、リモートワークなど働き方の多様化が進むHR業界を取り巻く環境は急激に変化し始めている。

 

 とりわけ企業にとっては優秀な人材を採用/定着させることが重要な課題となっており、そのための新たなツールやサービス開発が盛んになっている。

 

 アクセラレータープログラム運営企業Slingshot含む3社で共同運営アクセラレータープログラム「Human Capital」は、豪州拠点のアクセラレーターのSlingshot、グローバルに人材採用/人材管理ソリューションを提供するHudson、オンラインのジョブサーチプラットフォームを展開するSEEKの3社で共同運営されるコラボレーション型のプログラム事例となっている。

 

 アクセラレータープログラム「Human Capital」では人的資本、未来の新しい働き方、人材管理をテーマにイノベーション創出を目指している。それらのテーマに関連するアイデアであれば人材教育、従業員の健康管理/福利厚生に関連したプロダクト/サービス、AI、VRなどのテクノロジーを扱うスタートアップもプログラムの選抜対象となる。

 

 選抜されたスタートアップは12週間のプログラムに進む。10パーセントのエクイティと引き換えに5万豪ドルの出資を受ける他、毎週メンターからのワークショップを受講し、ビジネスモデル、マネタイズ、出口戦略を固めていく。

 

 さらに、プロタクト/サービスをスポンサー企業や投資家向けに発表するデモデイの機会も設けられる。

 

 

2.「Human Capital」共同運営企業SEEKとHudsonの狙い

 

 SEEKは自社のオンラインジョブサーチプラットフォーム上の1.5億人の登録者やSEEKのプラットフォーム経由で転職活動を行った70万人の転職者ネットワークを持つ。

 

 スタートアップと協業する際にはそのネットワークを活用してパートナーや顧客開拓などにつなげていくことでプログラムに参加したスタートアップのビジネスの拡大を支援していくとともに、協業可能な有望スタートアップの発掘を目指している。

 

 もう一方の共同運営を行うHudsonはグローバルに人材採用、人材管理支援ソリューションを顧客企業に提供しているソリューション企業だ。

 

 Hudsonは「Human Capital」を通して、新たな働き方を実現するソリューションや人材分析など自社のソリューションと連携可能なHRテック領域でイノベーションを創出するスタートアップとの協業を模索している。

 

 

3.同業他社同士でも共同でアクセラレータープログラムを運営する動き

 

 SEEKとHudsonはHR業界の同業他社でありながら同じアクセラレータープログラムを共同運営している。それが可能なのは、この両者が事業形態で棲み分けができていることで自然な形でプログラム運営のコラボレーションができている。

 

 SEEKは自社オンラインジョブサーチプラットフォームのネットワークを活用して事業を拡大していくことができる有望なスタートアップの発掘と協業を狙っている。一方で、Hudsonは人材採用支援事業を補強するHRテック領域でスタートアップとの協業を考えている。

 

 こうした同業同士で連携してのアクセラレータープログラムが効果的に運営され、成果を出していくことが可能なのかはプログラムが開始された後に、その成果を見てからになるがこうした複数企業でのプログラム運営を行う形態は海外で増え始めている。

 

 同業同士でも、事業形態の違いによる棲み分けによる共同でのプログラム運営で潜在的に有望なスタートアップを広く集めるプログラム運営は現段階では国内で目立った事例を見ることができないが、今後日本でもアクセラレータープログラムの活用が定着し、導入する業界が増えるに従い、このような形で複数企業が連携していくプログラムも増えていくのではないだろうか。

 

 

 

前の記事へ  BLOG TOPへ  次の記事へ

 

 

執筆者

株式会社ベルテクス・パートナーズ

INNOVATION SOLUTIONチーム

 

大手通信会社、総合商社、大手メディア企業、クラウドベンダーなど多様な業種での新規事業創出推進支援を実施。各メンバーの支援実績や知見の活用と外部パートナーとも連携しながら業種を問わず大手企業における新規事業/イノベーション創出に関連するソリューションを提供。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

RPAの次はナレッジワークの生産性向上。Narrative ScienceのAIソリューション

2018/03/06

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

AI/機械学習活用や
イノベーション/新規事業創出/業務改革のご支援についての
サービス詳細やご相談は
下記よりお気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせはこちらから
info@vertex-p.com